ロコモ改善を促す医薬品達

骨・関節・筋肉の運動機能の老化・異常により、歩行・立つ・座るなどの動作を初めとする日常生活の障害をロコモと言います。

日本人の寿命は延び、平均年齢は日々伸びています。

しかし自立した生活を送る「健康寿命」は、平均年齢と比べかなり短く「寝たきり」「要介護」を必要とする事が多いのです。

ロコモは、この健康寿命を短くする原因として注目を浴びはじめたのです。

 

ロコモの状態が進行すると、寝たきりとなり要介護が必要となるリスクが高まります。

骨や筋肉は30歳をピークに減少し、50歳を境に急激な低下を迎えます。

それに加え近年は、子供の運動機能の低下・過剰な運動・過食もロコモの原因として取り上げられています。

 

これらの改善を促すために、関節や骨などの運動器障害による日常生活の障害を治療サポートする商品が医薬品メーカーから販売されています。

 

 

太田胃散 ロコフィットGL (第2類医薬品)ロコモティブシンドローム(ロコモ)

肥満を原因とする関節の痛みやハレの緩和だけでなく、関節痛の原因にアプローチします。

痛み → 運動不足 → 肥満 の悪循環を断ち、運動をしながら痛みを緩和するタイプの薬です。

 

ツムラ漢方 防已黄耆湯エキス顆粒(第2類医薬品)

疲れやすく、多汗傾向にある肥満症の方の、関節の腫れにアプローチします。

 

ロート製薬 ロート防已黄耆湯錠 (第2類医薬品)

おなかブヨブヨの水太り・ぽっちゃり肥満の改善に効果的です。

多汗症・肥満症に効果があります。

膝関節の腫れを原因とした関節痛・むくみにも効果的です。

 

ワダカルシウム製薬 ワダカルシュームエース (第2類医薬品)

カルシウム ビタミンD 400IU マグネシウム配合のカルシウム剤です。

 

クラシエ薬品 防已黄耆湯エキス錠Fクラシエ (第2類医薬品)

疲れやすく、汗のかきやすい水太り・むくみの多い方に効果的です。

 

 

まとめ

ロコモ対策として販売されている医薬品の多くは、サポートを目的としています。

筋肉・筋力・関節の障害が原因であるため、それらを鍛えるための問題点となる痛みの緩和に重点を置いているのです。

防已黄耆湯エキスにより、体力中程度以下で疲れやすい多汗傾向のある肥満を原因とした、関節の腫れ・痛み・むくみへの効果を得ることで、自己改善を促しています。

 

国民病として近年指定されたロコモは、日本整形外科学会が中心となり立ち上げた「ロコモチャレンジ!推進協議会」の協賛企業として多くの製薬会社が参加し、ロコモ治療サポート薬と共にロコモ予防のサポートをしています。

 

 

コメントを残す